• ホーム
  • 発毛剤を利用して抜毛を減らす

発毛剤を利用して抜毛を減らす

2019年08月23日
髪を気にする男性

発毛剤を利用すれば抜毛を減らすことが出来ます。
発毛剤は、市販で発売されている一般的なものと専用のクリニックで処方されている薬と二つの種類が存在します。
この内、特に男性にとってより大きな効果を発揮するのは専用のクリニックで処方される薬なのです。
この専用の発毛剤を利用すれば、1年以内に抜毛防止の効果を実感することが出来ます。

そもそも、男性と女性では抜毛の原因が全く違っています。
これは、文字通り人間の体質の問題であって後天的な日常生活の影響は関係ありません。
確かに、人間は日常生活の中でストレスを感じて心にダメージを受けるとそれが肉体面に大きな影響を与えます。
実際、抜毛の症状としても円形脱毛症は有名です。
しかし、こうした症状は女性にも起こりうる症状であって特定の人にだけ起こるものではありません。
クリニックで処方される発毛剤というのは、基本的に男性の生まれ持った体質が原因によって生じている抜毛を防止するためにあるので、市販で発売されているものを利用して効果がなかったときには利用してみる価値はあります。

では、実際にどのような効果が期待できるのでしょうか。
クリニックの発毛剤を利用すると抜毛の原因となっている男性ホルモンの抑制を促すことが出来ます。
男性ホルモンは、DHTという発毛阻害物質を活性化させる働きを持っているため男性ホルモンを抑制できれば自然と抜毛の症状を抑えることが出来るのです。
費用も一般で市販されている育毛剤と大差なく、定期的に利用しても大きな出費にはなりません。

男性は、女性と異なって様々な要因で抜毛になることがあるため発毛剤も自身にあったものをきちんと探さなくてはいけません。
そのためには、クリニックを利用することも大事なのです。